視力回復法の体験者の声|コンタクトやメガネから開放の喜びの声多数

視力回復法の体験者の声

小学生の娘がどんどん視力が悪くなっていくのが可愛そうになって何か良い方法がないかとネットで調べていたところこの教材に出合いました。楽しいので娘と一緒に実践することが出来ました。体験前には0.7だった視力が、20日間この教材を実践するだけで両眼で1.0まで回復しました。ありがとうございました。

 

年齢的なこともあり、トレーニングだけで視力回復するのか半信半疑でしたが、実践してから20日目におよそ2倍以上の視力回復をすることが出来ました。ただ見ているだけなので実践するのも簡単でした。温泉が好きなのですが、これまでは眼鏡を付けないと危なくて入ることが出来ませんでした。これからは気兼ねなく温泉も楽しむことが出来ます。

 

スキーをするときに眼鏡があると邪魔で仕方がありませんでした。寒いところに行くと眼鏡が曇ってしまい、スポーツをしている最中に危険だなと感じていました。その時にこの視力回復を知りました。トレーニングなどは筋肉の疲れが抜けていく実感がありました。乱視が良くなり、動体視力がアップしました。トレーニングを続けていけばさらに視力回復しそうです。

 

学生の頃から眼鏡は必須アイテムで、視力は徐々に低下する一方でした。そんな時にこのトレーニング方法を知りました。はじめは半信半疑でしたが、日数が経つにつれて徐々に視力も上がってきました。今では右が0.9、左が0.8にまで回復し、裸眼で車を運転できるまでになりました。

 

0.1だった視力が今では1.02まで回復することが出来ました。コンタクトや眼鏡は必需品でしたが、裸眼で見えるということはこんなにも生活が楽になるのかと実感しています。友達にはレーシックをしたのかとよく聞かれますが、この教材をすすめています。

 


このページの先頭へ戻る